pianodays

日々音楽探求

40代からの落ちこぼれ音大生生活を経て、より深ーくピアノを研究すべし。

12 Jul

連弾合わせ3回目

今日は私があちらのお宅へ。

これがねー遠い!!!

車で45分くらいなんですけど、なんかすごく遠く感じます。

合わせと言っても、半分以上おしゃべりしてるんですけど(笑)

先週少し頑張って練習してて、そのあとは発表会の準備でやや放置してしまい、

なんかリセットされた感(涙

やっぱまだそれぞれが完璧に弾けるとこまでいってないと、なかなか合わせっつっても

なんもできねー



とか言ってると、今度はレッスンが金曜なので、そっちの準備に焦ってきました。

あー エチュードー

それにそろそろ ショパンのバラードも譜読みしないと

って言われてて

先生との連弾の曲もまったくやれてないし

明日は唯一生徒さんが来ない日(店休日♪)なので

明日がんばろーっと




にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
11 Jul

次は教室の発表会(-_-;)

教室の発表会は、8月の終わりです。

少し早めに取りかかったので、ソロは仕上がりつつある子も増えてきました。

そろそろ連弾も始めます。

しかし。

相変わらず練習してこない子がいます。

してくる子としない子の差が激しすぎ。

毎週やってきて「ぜんぜんれんしゅうしてなーい」

と、あっけらかんと言ってきます。


昨年もこんな調子で本番どうなるかな。と思ってたら

本番も緊張感なく、全然仕上がりませんでした。

難しいこと、できないことを避けよう避けようとしますね。

戦う前から放棄、という感じなので、上手な子を見て負けん気が出るとか、そういうこともないようです。


順調な子は、まだ時間もあるので、できれば2曲目に挑戦したいです。




9 Jul

発表会を振り返って

朝からすごい雨で、どうなるかと思いましたが

予定通り行われました。

昨年と同じホールだったので、勝手がわかるっていうのは精神衛生上良いですね♪

リハーサルはどうもできない感じかなーと思ってたんですが、会場に行ってみると
先生から「今弾いていいよ」と言われ

でもすでに観客がそろってる状態で(笑)

超やりにくかったですけど、やっぱ全然弾かないのもなぁと思い、弾いてみました。


直前まであんまり緊張しないなーと思ってたけど、やっぱり出番が近づくと緊張してきて

「あー 緊張してるな。」って

その状態で弾いてると、やっぱり指が震えてきて

オーマイガー(~_~;)でした。

ただ、一度弾くチャンスがあると、意外に冷静になれるもので

あれじゃダメだし。ビクビクして弾いても思い切って弾いても、どうせ失敗するんなら
思い切って弾いた方が楽しいし。と

弱腰な気持ちを追い払うことができたみたいです。


そこから出番まではまた少し時間があったんですが、観客席でちびっこからずっと見ていました。

他の人の演奏を見て、自分ならもっとこうしたい、というような

そんな気にもなってきました。

いざ自分の出番では、色々気にかかるところもあったけど

大事故もなく、自分としては・・・75点くらいかな。自分の思うように弾けたところも多々あったので、そこは消化不良にならずに済みました。

今度、先生にも聞いてみます。


今回、やっぱメンタルだなと思いました。

緊張するのがなぜなのかわからない、自分を良く見せようとするから?
色々思いますが、よくわかりません。


でも、自分の音楽を弾くんだという気持ちなのかな。

表現することの、基本ですもんね。



さて、うちの薄情な家族は誰一人来てくれなかったので、音源はありません(~_~;)

なので冷静に振り返れないところが残念。



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ



ギャラリー
  • ザ・ラフマニノフ!
  • 左手のピアニスト
  • 弾く姿
  • クラコン予選でした
  • ペダルが命
  • 美化計画
  • 美化計画
  • 奏法:自分なりの答えに近づいてる感
  • ライブドアブログ