pianodays

日々音楽探求

40代からの落ちこぼれ音大生生活を経て、より深ーくピアノを研究すべし。

4 Jul

ラフマニノフ咀嚼中

はい。
先週の金曜のレッスンは、非常に実り多いものでした。

最初はスケール。Durだけ。

これあんまり練習してなくて(汗

のちに「やっぱ練習しないで上手になろうなんて、甘いよね」

というお言葉にドキドキ。

先生はなにかのたとえ話で言われたのですが、遠まわしに言われてるのかも(笑)

ツェルニーは、その日の日付の番号を抜き出してやってます。この日30日だったので30番。

まぁこれはいいとして。

エチュード25-1。

これはさんざん言われていた右手の2指ですが、多少やはり打鍵が入りすぎるクセがあるものの、まあ少しは良くなったみたいです。

まだソプラノのメロディが歌えてないと自分でも思いますが

これは一応卒業。次は10-11。あー苦手なアルペジオ。

譜読みがなかなか進みません(-_-;)


そしてラフマニノフ。

ああラフマニノフ!!

なんでこんなにムズい曲書いたのラフマニノフ。

でもほんっと、いい曲です。実に良い。

私はまだまだ、誰かのマネから入って勉強する段階だ、と思っていて

好きなピアニストのをアホみたいに聴いて、なんとかマネしようとしてきましたが

まぁ、そもそもムリってのもあるんだけど

やっぱりマネはマネでしかない!!

自分のラフマニノフにはならない。っていうんでしょうかね~

好き勝手弾くわけではないけど、誰かのマネってのももう違うかな。と思いました。


まぁ、技術的な制約も多々あるので、先生がどう持っていくか、あれこれ案を出してくれます。

「ここどうする?こっちは淡々と行って、ここでグッと」

とか

「いや、少しゆっくり目にしてもっと物悲しく行く?」

とか

まぁ、よくそんなにあれこれパターン浮かぶな。って思います。

それもテキトーにやってるわけじゃなくて、ちゃんと根拠があってのことです。

「ここは引っ込めてここから浮かんできて」とかさ

引っ込めるのにも理由があって

はぁー。なるほど。

といつも思います。

で、先生が「それいいんじゃない?それでいこ!!」


ってなったバージョンは、

ことごとくルガンスキーとは違っている。。。

でも確かにそっちがいいなと自分でも思うので、いよいよマネマネを脱却です。


さて発表会、次の日曜だった(汗

間に合うかな?


あ、ダイエットは土日にやはり少し戻しまして


現在-1.35。


あんまりおなかが空かない、ってのがビックリです。



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
29 Jun

美化計画

・・・の第二弾として

今日は美容院へ。


20170627-00000006-mnet-000-3-thumb

この人みたいにして~とオーダーしたら


2017-05-07_015010


こっちに(笑)

最近、ボブにするとかなりの高確率で永野化します。

もー(怒


ま、そのうち伸びるからいいか。


明日はレッスンの日です。

本日、ダイエット4日目 -1.7㌔

これってペース速すぎ?



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
29 Jun

連弾初合わせ

今日は、中学時代の友人と連弾の初合わせでした。

この友達とは、同じクラスにはなったことがないけど、ブラスバンドで3年間一緒でした。

数年前の「大人のコンサート」という楽器店主催のコンサートに出たときに、偶然にも同じく出場者として来ていて、30年ぶりくらいに再開したという経緯です。


で、「サウンド24」という連弾楽譜のサイトから、この友人がどうしてもやりたいと言って決まったのが

Globeの「Departure」。

古い、よねぇ~(^_^;)

でもこのサイト、上級(プロ向け)というだけあって、

どの曲も相当の難曲のようです・・・。

弾ければ超カッコイイ。弾ければね。


私はプリモを担当することになりましたが、やっぱ難しい。特に後半。

ショパン並みの6連やら9連やらを、随所に入れ込んであって

そらーこんだけ音があれば迫力も出るし、音細かいし、聴きごたえあるだろね。

でも同時に、ちょっとくらい抜いてもまったくスルーできる、というお得な部分もありますね(笑)


あとはねー、小室哲也の曲って、おんなじフレーズをえんえんとごり押し、っての多いじゃないですか。
この曲も何回も同じフレーズがループしてくるので、だからアレンジ変えて飽きないようにしてあるんだろうけど

ちょっと飽きる(笑)


クラシックとはやっぱり違いますよね。ちょっとどう組み立てるのかよくわからん。

ですが、私は小室哲也の前期(?)はすごく世代でして、いやそれよりも前、TMネットワーク(懐かし(^_^;))が売れる直前くらいの時のがいちばん好きだったなー

もっとねー、曲が色彩豊かだったというかメロディアスだったというか

爆発的に売れてからはなんとなく、これ小室哲也だね、ってすぐにわかる(=どれも似てる)ような感じがして

いかん、批判調になっちゃってますがそもそもの彼の音楽は好きなんですよ。


とにかく

ポップスも、それはそれで難しいですね。

昨日は完全に私の方が練習不足で、最後まで合わせられませんでした。

これから週1で合わせやっていきます♪




にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ギャラリー
  • 苦行
  • 楽譜の大人買い!
  • 楽譜の大人買い!
  • これだ!と思う本に出会う
  • キルシュネライト氏のプライベートレッスン
  • ザ・ラフマニノフ!
  • 左手のピアニスト
  • 弾く姿
  • クラコン予選でした