pianodays

日々音楽探求

40代からの落ちこぼれ音大生生活を経て、より深ーくピアノを研究すべし。

13 Sep

いいこと思いついた♪

最近また何度目かのブーニン・ブームで

Youtubeがブーニンだらけになってきてるんですが、

他にも「ここ、上手いな~」とか

「ここんとこいいな~」とか

「今の音たまらんな」とか

思うピアニストはいっぱいいるんですけど、

ブーニンの演奏を聴いてると(というか見てると)

「心踊る」んですよ。わけもなく。

それはなかなか他のピアニストにはないかなぁ。

それで、見てると

「あー、ブーニンになりたい」

と思うんですよね、切に。

そして見てると弾きたくなる。

練習に気が乗らないなーみたいな時は

彼の演奏を聴くと弾きたくなるので良い♪

そこで思いつきました!!

ラフマニノフのこの曲弾いてるブーニンの映像はないんだけど

彼ならどう弾くかな。

こうかな?いやこうかな?

とかやってるうちに

成りきって弾くとスゴイ弾ける!!!!

だって弾いてるのあたしじゃないもん、ブーニンだもん!!!

彼なら難所も弾けちゃうでしょ!!!

・・・って感じで

なんかね、「弾けそう感」が出てきたわけです!

これは緊張対策にもいいかもよ。

だってブーニンだもん、緊張しないっしょ。

楽しんで弾けるでしょ。

きゃー!!ブーニンばんざい。



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
12 Sep

なぜか外してしまうところ対策②

先日の記事で、ゆっくり練習は必須と書きましたが

ちょっと思い出したこともあったので追加。

曲はラフマニノフ、楽興の時1番。

中間の16分音符でガーッと行った後、最高潮に盛り上がるところなんですが

ここが私には相当難しい。

弾けない・・・というのともちょっと違うけど、精度が低い、という感じ。

先生も、私のを聞いてて、ここのとこに来るとズッコケるらしいです(笑)

指が各音符の距離を正確に把握できていない。・・・つまりはそういうこと。

そうそう、こういうときは「ブラインドタッチ」だ!!

と思い、上向いたり目つぶったりで

完全に手元を見ずに繰返し練習しました。

そういえば、と思い出したのが、先日長女が発表会の曲を練習してて、最後がかなり怪しくて(汗

As DurからB Durへの音階で、スタッカート。テンポもある程度速いというその箇所

何回やっても外すんですよ。いやいや音階なんだから音飛んでないし(怒

てことで

やっぱりブラインドタッチで練習させました。

何度か繰返しさせました。

見なくても感覚で探って当てられるようになるまで。

するとほんとにするすると弾けるようになったんですよね。

あんなに苦労しててどうしても弾けなかったのに。

指が間違った距離感で動いてしまってる場合は、効果的だと思います!


私もかなり弾きやすくなりました♪

外さないで弾くことで精いっぱいだったのにねー。


にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ



12 Sep

新鮮な気持ち

いつもは何か曲に取り組んでいると、

それしか見えてないような気持ちになって

なんか苦しい。

ということが多かったです。

ほんと。

好きな曲しか基本やりませんが

もう好きかどうかもわからなくなるくらいの迷走。

上手くも弾けないし

楽しくも弾けないし

つらいだけ・・・かよーっ!!

今は、大学の課題から解放されたこともあるし

いろんな曲をやってるのもあるし

楽しいような・・・新鮮な気持ちです。

なんとなく、いい演奏というもの、それにやらしい話、コンクールというものについても

少し見えてきた感もあります。



今さらなんだけど

子犬のワルツをやっていて、(子どものころはとんでもなく難しいと思ってた曲)

シンプルにカワイイ曲ですよね。

Youtubeでブーニン様と牛田智大君のを見たんですが

ブーニン様は、なんでかなぁ~やっぱりああいう軽快な曲になると

とっても好き♥

牛田君は12歳のころの動画でしたが

さすがに上手い



かわいい!!!

そして二人とも楽しそう~に弾くのがほんとに見てて幸せになれる演奏なんですよね。


自分に溺れて弾いてはいけない、っていう視点もあるかと思いますが

ビジュアルからも楽しさあふれる、でそれが曲の良さを伝えてくれる、

そういう演奏が好きかなー。

生きてるうちにブーニン様には会いたいな~


にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


ギャラリー
  • ザ・ラフマニノフ!
  • 左手のピアニスト
  • 弾く姿
  • クラコン予選でした
  • ペダルが命
  • 美化計画
  • 美化計画
  • 奏法:自分なりの答えに近づいてる感
  • ライブドアブログ