pianodays

日々音楽探求

40代からの落ちこぼれ音大生生活を経て、より深ーくピアノを研究すべし。

8 Oct

困ったことに練習できねー

来週、大学の先生門下のコンサートがあって、私の先生も出演されるため

ご多忙中なのですが

先日は忙しい合間を縫って、見ていただきました。

うちがアップライトなので、なるべくグランドで弾いといて、ってことで

呼ばれたのですが、結果ほとんどレッスンしてくださって。

またしても暗譜があやしいところが出てきたりするので

やっぱり指の感覚で覚えるんじゃなくて、分析して意味をわかったうえで弾くこと

とかやってたんですが

まぁ、ここはいったん予選でクリアしたので大丈夫、という気持ちではいます。

それよりなにより

長く弾きこんだことで、技術面がかなりカバーされつつあるので

その分弾きたいように弾けてきているということで

それをぜひとも本番で出したい。

そこがいちばんの熱望ポイントです。

こんなに速く絶対弾けん、と思ってたルガンスキーと、ほぼ同じテンポで弾けてきてるし

ペダルもずいぶん研究して、思う音に近づいてきているし

自分でもあとほんの一歩、のところまで来れてるんじゃないかと

ま、あくまでも自己診断。

とヤル気になっているところで

まさかの3連休!!!

はぁ~~

こうなるとほとんどピアノに触ることはできません。。

こんな時はイメトレかな。



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
2 Oct

進化する

今日は子連れでレッスンへ。

子どもたちは2階で遊ばせてもらい、レッスン室でゆっくりレッスンできました。

スケール、アルペジオのあと、ラフマニノフ。

中間部分は、前回やったように音を作って出すこと(指ばっかりに気を取られずに)

これはだいぶできてきたように思いますが、まだ通すと雑になったりします。

ていうか、雑になってることにやっと気づいてきたというか。

1指がガツンと入ったりするので、親指注意報もチラホラ出ます。

でも、もうこれ以上どうにもできない、というような感覚だったものが

まだまだ進化できている!という感覚に変わりつつあり

かつてここまで変化してきた曲は思い当たりません。

1年くらい弾いてたブラームスのラプソディも、逆に迷走しまくってドツボにはまってったし。

頑張りがいがあって楽しいです♪

あとは、どうしてもまだ理想に程遠い真ん中の盛り上がりのところを

さすがにもう少しクオリティ上げないと(-_-;)

本選までは、今度は逃げずに「録画」。

これで絶対に悔いのないように準備します!



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
30 Sep

ピアノの構造とミニリサイタル

今日は、ピアノ店でピアノの構造(というかヨーロッパピアノの特性)についての弾き比べと

ミニリサイタルがあって行ってきました。

ピアニストは、私の大学の講師もされているとっても優雅な雰囲気の先生で

私の友人と高校でクラスメートだったという。

でも、先生は中学生で留学されていて、1年遅れなので年はひとつ上、ということになります。

まーほんとに住む世界が違う、って高校生時点で思ってたらしい。

すんごくお嬢様なんだろうなーって感じのきれいな方です。

演奏もやっぱりとても純粋というか

まぶしい。みたいな

そんな感じでした。

この先生もあまりオーバーに動いたりされなくて、すごくきれいな弾き方だし

正統派。清純派。

明らかな路線の違いをひしひしと思い知らされる演奏でした(笑)


さて、明日は小学校が日曜参観で登校日でして

翌日振替休日で(-_-;)

先生からこの日に子連れでいいのでレッスンに来るように。

とお達しが。

子どもたちは2階でDVD鑑賞かなんかさせておいて

その間に下ではレッスン。という計画です。


そこであわてて練習。

ツェルニーからのー指練習はかなり効果が上がってると思います!

左手の感覚が、右手に近くなったというか

「あっ こうなんじゃない!?」みたいな

少しつかめたと思います!


やっぱ、打鍵の時にいろんな先生たちにも言われたけど

鍵盤を押すとピアノの内部でハンマーがぴょこんって上がって

弦をたたく。

という構造なので

決して「鍵盤を押す」ではなく

ばいーん~~って鐘を突くような?ボールを突くような?

そういう感覚を持ってろって

それが左手できてないんだ、ってことに気づく。

右手はできていて、だから力が抜けて弾けている。

左手は全体が力んでて、ばいーんって弾けないのですごく弾きにくい。

なので、右手で力んだ状態からいつもの抜けた状態の違いを確認し

それを左手に応用しようと。

うまくいっていると思います!



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ギャラリー
  • ザ・ラフマニノフ!
  • 左手のピアニスト
  • 弾く姿
  • クラコン予選でした
  • ペダルが命
  • 美化計画
  • 美化計画
  • 奏法:自分なりの答えに近づいてる感
  • ライブドアブログ