今年音大を卒業しました・・・40代のおばちゃんです(笑)

ピアノ再開から思いつきで(?)音大にまで編入させてもらい

やりたい放題の2年間を経てやっと卒業。

在学中から自宅でちょこちょこと教え始め、一応ピアノ教室らしくなってきたところです。


さて、やること満載でどっからやっていいのか・・・なんですが、

とにかく自分の演奏を少しでも向上させねばなりませぬ。

で、色々考えてみた。

①やっぱり技術力がない。

これはもう前々からあがいてはいるんですが、まだダメですね~
もう少し引き上げないと・・・って思います。それにいちばん成果が見えやすいところでもあるので、真っ先に取り組もうと思います。

で、これからは教える立場になることも考えて、自分もイチからやり直すつもりで

姿勢(体の使い方)、手の形、打鍵、離鍵。フィンガートレーニング。

このあたりから攻めてみたいと思います。

②レパートリーが少ない。

で、同時に曲もどんどん弾いていきたいと思います。

大学は3年に編入したので、2年までにやる古典とかバロックとかやってないんですね~

もう一回古典もさらおうかなぁ~

で、なんとなく離れていたベートーベンが弾きたくなって、悲愴をちょろちょろと弾いたりしています。

③移調や編曲

それと、これはクラシックの演奏には直接は関係ないかもですが、

どんな曲でもパパっと移調できたり、伴奏をさらっとつけたりできるようになりたいです。

すごく簡単な曲ならなんとかなりますが、それ以上は無理。

でも、和声とか意識して弾くことにもつながると思うし、なによりこれができたら楽しいだろうなと。

うちの学長先生がそういうのをバンバン弾かれるのを見てきて、やっぱいいなぁ~っていつも思ってました。目指せ学長。

こんなところでしょうか、先生とも相談しながらやっていくことになります。

これからここでも報告していきたいと思います!
にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ