pianodays

日々音楽探求

40代からの落ちこぼれ音大生生活を経て、より深ーくピアノを研究すべし。

November 2017

26 Nov

音楽仲間が増えていく♪

今日は友人と連弾で楽器店のコンサートに出演しました。

といってもアマチュア向けのアットホームなコンサートなので

色んな楽器もあるし、ピアノ歴もバラバラ。

私は今回2回目の出演です。

夏の発表会でも弾いた曲、globeの「Departures」ですが

最近弾いてなかったのでまた週1で合わせてやり直し。

今回は少しテンポアップして攻めよう、ということで

お相手の彼女はたぶん、性格的にも完璧主義者というか

きちんと間違えずに弾きたい。というタイプで

どうしてもちょっとテンポを緩めて守りに入りそうになるので

間違いは気にしない!

音楽性重視!



言い合って臨みました。

ま、細かいところは抜けたりもろもろあったんですが

失速せず、攻め切れたのでよし!!!

私はプリモだったので、客席から見える側なので

ちょっと見た目も考えて

かっこつけて弾きました(笑)

ピアノは素晴らしく鳴るピアノだったので

内声は控えめが良かったのかもしれませんが

お構いなしにガンガン弾きました。

あーストレス解消。

終わったら

「サムが見えた」とか言われて

いや、そこ小室でしょ。サム関係ないじゃん

でも楽しかったな。

珍しかったのは

サックスのアンサンブル。

地方の吹奏楽団の面々らしく

6人だったかな。

私もむかーしサックスしてたから、いいなーって見てました。

そしたら終わってから出演者同士でいろんなお話になり

ぜひ参加しませんかと誘っていただき

いや もう楽器がないんで

とか言ってたら

アルトだったら余ってるのがあります!と

ミラクル~

練習も参加できる時だけでもいいんで

ってな感じで

家族会議してOKだったら参加したい!!

合奏の機会がないので、合奏に飢えているのだ!!

こんな感じで色んな人とつながれるので


楽しい。



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


21 Nov

関係ないことばかりで多忙

もーバタバタが止まりましぇん!!

ひとつは在宅で仕事をし始めたこと。不定期ではありますが、仕事が来ると納期も気になるし

なんか落ち着かないです。

昨日は久々?レッスンでしたが

まったく弾けてない。。。

今週末は某楽器店でのアマチュア向けのコンサートに出るし(連弾)

その合わせもしないといけないわー

来月の幼稚園コンサートは、結局花のワルツ(超短縮版)&美女と野獣ソロ

でやっと決定しました。

美女と野獣は楽しいわー♪

少し前に娘ちゃんがバイオリン5重奏でやった曲。

良い曲ですよねー

うちにもたまたま楽譜があったのでそれを弾きますが

途中のアレンジが

あんまり好かん。

ちょっとだけ変えたけど

がっつり変えてるヒマはなく

でね、その本はディズニーの曲を集めてあって、

ピアノ曲に編曲してる方の名前が載ってるんですが

一部

私の旧姓時代と同姓同名の方がいて

あ でも名前の漢字は違うんだけど

で、高校の時にやっぱり同姓同名の子がいて

その子とまったく同じ漢字なんですね。


そういえば○○ちゃん、あの子も音楽好きでヤマハかなんかの専門学校?

そういうのに進学したって聞いたよな。。


その本もヤマハが出してるやつなんですよね


もしかして本人かな


と、いつも思う。

どうでもいい話ですが


えーっとえーっと

それから

前にやってたネットショップの在庫を

ヤフオクでまったく売れないので

メルカリに出してみたら

結構売れて

それの発送とかばっかりやってて

でも

臨時収入になるので非常に助かります!!

これで楽譜が買える!!!

おとっつぁん!!!


そんなことばっかりやってて

かなりやばい状況に追い込まれています。(他人事感・・・)


にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ



13 Nov

グチってしまおう

今日はただのグチになる予定です。

更年期かなぁ~?


土日明けの月曜ってのは
毎度毎度 部屋が荒れまくり

私の機嫌も荒れまくり

家族の誰ものほほんとして片づけない、ってのがまた

ストレス増加中。


最近少し仕事しようと思って

私にできる仕事というと会計しかないので

会計データ入力の仕事を始めたんですが

朝からそれに取りかかると、会計ソフトのバージョン違いでデータが受け取れず

結局新バージョンのものを買わないといけない羽目に(-_-;)

どんだけ~な赤字です(涙

誰か私に仕事を。


午後からは生徒たちが来て

最初は1年生2人組

二人ともほぼ練習してこないタイプの子ですが

やってると「できな~い」「むずかしい~」って

言う子がいて

いつもそうなんだけど

「できないって言ってるとほんとにできなくなっちゃうよ。そういう言葉は口にしない方がいい」

って言ったら

しばらくして泣き出して

はぁ~(-_-;)


泣くんかい。わしが泣きたいわ(-_-;)


いろんな子がいて、なだめたりほめたり

どうにかこうにか やっていくのに比例してストレスも着々と増加


うちの子たちも、私がレッスンの間に

バイオリンの練習をしておく約束とか


どんだけ言ってもしてないしね。(怒)

練習せー、練習せー、って

言うのに疲れた

しばらくゲーム禁止じゃ!!!



今日、男性の更年期とかって話テレビでやってたけど

私もそこまでひどくはないにしろ、そういうお年頃で

でもなぁ そういうのを言い訳にして

ダメだよなぁ~


やっぱセサミン飲んで寝よっと



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


10 Nov

レッスンでした~

今日は、朝から小学校での読み聞かせボランティアに行って(半強制的に入らせられた)

子どもたちの前でただ絵本を読むだけなんだけど

かつて人前でしゃべる(会社の朝礼的な)時に

パニック障害で酸欠になったことがあるので

非常にイヤなんですけどね、こういうの。

なんか流れで入ることになっちゃって

月イチくらいで行ってます。

でもねーたったそれだけでも、なんか人前でするってのは

いいかもです。

やっぱなんでも「慣れ」だね。


午後からはレッスンへ。

12月に幼稚園2か所で先生と連弾をするので

その準備もしないといけませんが

先生、内容コロコロ変えすぎ(-_-;)

当初のプログラムほぼ抹消。

次にフォーレのドリー、これ必死でやってたら

今度はクラリネットの先生が参加してくれることになったので

クラリネットで「くるみ割り人形」をすると。

その中の「花のワルツ」をやるかもしれないけど

これもどうなるかな。

子犬のワルツを一人で弾くように言われてるけど

これもどうだろう(-_-;)

くるみ割り人形では、私はナレーションをするので

ピアノよりそっちがメインになりそうです。

てか、

だから読むの苦手だってばさ。



来年はショパンのファンタジーでコンクール受けるので

それに取りかかってるけど

3月にはラフマニノフでうちの大学主催のコンクールにもでるので

それもやらなん!!!

これ楽譜すら持って行ってなかったんだけど

弾いてみれ

と言われて弾いてみる。

久々だけど

また良くなってるよ~!!!

って言われたのでよかった。。

練習してないけど。。

「いや、やっぱり舞台に乗せるとうまくなんだよ」って。

それはそうかもですねー



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
10 Nov

スゴイ人

さっきYahooのニュースで

「孫5人の主婦がピアニストに」

ってのがありまして、読んでみました。

昭和30年代生まれ(というので50代かな)の京都出身の中野さんという方で

大阪国際音楽コンクールで優勝されたそうです!!!!!!

すごい!!

私より年上で、同じようにピアノ再開組で、

っと勝手にシンクロさせてましたが

決定的な違いがあるんだよなぁ。

小学生の時にコンクールの西日本大会で入賞。

「練習で間違っても本番は全然あがらない」

音大に進学。



つまり、、そもそもエリートだった。ここが大きく違う!!!


再開して3年でコンクール制覇ってのは、やっぱ元々のレベルが違うのかな。(悲)

似てるところは、

主婦となって、子どもたちにピアノを教えたりもされていたけれど

「教えるのは嫌い。ちゃんと準備してくる子は少ないし、何人かやめさせた」

・・・。

私はやめさせたことはないけど、

やっぱりちゃんと練習してこない子が多いなぁと

練習してこないなら意味ないなぁと

常日頃ストレスを貯めています(笑)

それからやっぱり「ハイ・フィンガー」の時代だったみたいで

リストの「リゴレット・パラフレーズ」をハイフィンガー脱却の曲と決め

見事に優勝されたんですよねー

自分と同年代の人はもうみんな「先生」になってたりして

審査員だったりして(あるある)


「この年で何したらいいの・・・。」

という

迷い!!


あるあるだわー



でも結局

結果を出してナンボなんかなぁ。

やっぱり練習ですな。



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ギャラリー
  • 苦行
  • 楽譜の大人買い!
  • 楽譜の大人買い!
  • これだ!と思う本に出会う
  • キルシュネライト氏のプライベートレッスン
  • ザ・ラフマニノフ!
  • 左手のピアニスト
  • 弾く姿
  • クラコン予選でした