今日も大雨でしたね~

幸いこの辺りは大した被害はなかったと思うんですが、ニュースで見る映像では想像を絶するものもあったし

そんな中、今日はさすがに少しは練習しました。

でもやっぱり最初はエオリアンハープ・・・(^_^;)

決して弾けてて気持ちがいいからしつこくこればっかり弾いてるわけじゃなくて

弾きたいように弾けないのでムキになってる感じです。

なんでかなーと思ったら、やっぱりわかってるのにミスるからですかね。

ちょいちょいミスるとやっぱ流れが止まるので、全然気持ちよく弾けませんね。

音は全部わかってんのになんでミスるかなー、と考えたら

鍵盤の距離感が若干狂ってる箇所があるんだなーと

以前、誰だっけ、手の大きなピアニストが言ってた言葉だけど

なにしろ指もデカいので、少しでも鍵盤からズレるとミスタッチになってしまうのに

そうならない秘訣は?

みたいな話で

本人いわく

「鍵盤の真ん中押せばいいんだよ。みんなそうしてないの?」

そうですよね(-_-;)

私はそこまで指はデカくないので余裕があるはずだけど

鍵盤の真ん中を押せてない。

それを修正しないと、いつまでもミスるなこりゃ。と思いました。

もう少しそこらへんを細かく詰めたいと思います。


で、次のエチュードやってみてるんですが

これ全然ダメだー(-_-;) すごく苦手。何回やっても弾けるようにならない。

1ページ何とか弾くのでやっとです。先が長いわー


発表会で弾くラフマニノフは、かなり改善されてきたと実感!!

弾きにくい、っていうイメージがだいぶなくなったので、弾く前の恐怖も少し減ったように思います。

やっぱり、一度寝かす、ってのは有効なのかな?

上を目指せばキリがないけど、当面は速いパッセージのところをもすこし頑張れば

なんとかなるかな、というところです。


弾いてても楽しいというか、楽しい曲ではないんだけど、すごくのびのび弾ける気がするし

あんなに弾けない弾けない、だったところもかなり弾けるようになってきたし(テクニック面ですね)

今、確変、フィーバー中ですかね(笑)



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ