朝からすごい雨で、どうなるかと思いましたが

予定通り行われました。

昨年と同じホールだったので、勝手がわかるっていうのは精神衛生上良いですね♪

リハーサルはどうもできない感じかなーと思ってたんですが、会場に行ってみると
先生から「今弾いていいよ」と言われ

でもすでに観客がそろってる状態で(笑)

超やりにくかったですけど、やっぱ全然弾かないのもなぁと思い、弾いてみました。


直前まであんまり緊張しないなーと思ってたけど、やっぱり出番が近づくと緊張してきて

「あー 緊張してるな。」って

その状態で弾いてると、やっぱり指が震えてきて

オーマイガー(~_~;)でした。

ただ、一度弾くチャンスがあると、意外に冷静になれるもので

あれじゃダメだし。ビクビクして弾いても思い切って弾いても、どうせ失敗するんなら
思い切って弾いた方が楽しいし。と

弱腰な気持ちを追い払うことができたみたいです。


そこから出番まではまた少し時間があったんですが、観客席でちびっこからずっと見ていました。

他の人の演奏を見て、自分ならもっとこうしたい、というような

そんな気にもなってきました。

いざ自分の出番では、色々気にかかるところもあったけど

大事故もなく、自分としては・・・75点くらいかな。自分の思うように弾けたところも多々あったので、そこは消化不良にならずに済みました。

今度、先生にも聞いてみます。


今回、やっぱメンタルだなと思いました。

緊張するのがなぜなのかわからない、自分を良く見せようとするから?
色々思いますが、よくわかりません。


でも、自分の音楽を弾くんだという気持ちなのかな。

表現することの、基本ですもんね。



さて、うちの薄情な家族は誰一人来てくれなかったので、音源はありません(~_~;)

なので冷静に振り返れないところが残念。



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ