今日は、ふとYoutubeで何かいい音楽ないかなー♪って探してて

ま、Youtubeが勝手に私におススメしてくるのでその中から1曲。





冒頭からなんちゅーロシアの物悲しい風景。

あらためて、ラフマニノフは映像と結びつきが強いように思います。

もう、映画音楽だもん。

和声はもちろんですが、ちょっと演歌風な?昭和な?リズムも

「あ~ らふまにのふ!!!」

って思います。

弾くにはものすごく難しいんだろうな・・・

これを弾いてるのはアシュケナージですが、

これまでは

彼の音は明るすぎてラフマニノフには合わない

と思ってたんですが

左手が哀愁てんこもりなら

右手のキラキラがより一層悲しく聞こえる・・・的な。

すごくいいと思いました!!!

こんな風に弾きたいなー

いいないいなー♪



にほんブログ村 クラシックブログ やり直しピアノへ

ブログランキング・にほんブログ村へ